スポンサーリンク

2015年12月18日金曜日

WordPressを4.4にバージョンアップしたらPS Disable Auto Formattingがいらない?

新しい記事 以前の記事

ここ数日…。

WordPressに若干手を出しているところでもあります。
手を出した途端に、
WordPress4.4へのバージョンアップがあるということで…。

ダッシュボードから更新しようとしたのですが、
一向に終わる気配もなく。
ということで、
手動でバージョンアップしてみました。


まだ、
何も投稿などがなかったので、
一応初めから入っていた

WP-adminとWP-includeを削除しダウンロードしたバージョン4.4のものを、

サーバーにインストール(アップロード)しました。


もちろん、
削除する前にバックアップはとっておきました。

その後、
ログインしようとしたところ、
何も表示されず…。

(・・?
しょうがないので、
その他のファイルも全てアップロードし上書きしました。

そしたら、

見事バージョンアップ完了しました。



でも、
レンタルサーバーだからでしょう。

とてつもなく遅い…。

まだ何もコンテンツもプラグインもツールもないのに…。
しかし、
WordPressについて調べていく内に、
いろいろな事ができるんだろうなぁ…。

と抽象的に感じました。


また、
調べていた限りではプラグインに、

「PS Disable Auto Formatting」というものが必要とあったのですが、

バージョン4.4にPS Disable Auto Formattingを有効にした所、
逆に改行がされなくなってしまいました。

なので、
無効にしています。


これは、
バージョンアップに失敗したのか、
それとも、
バージョン4.4からは改行に関するバグ?が改善されたものなのか定かでありません。
が、
プラグインを無効にしたら通常通りに表示されます。

まだまだ、
WordPressはこれから勉強しなければならないですが、
今後はどうなっていくか…。

だって、
Bloggerの方が使い慣れているから、
更新も早いんだもん。

また、

無料のホームページスペースのサーバーにインストールされているものからなのか、

通信がしょっちゅう途絶えてなかなか色々なことが、
スムーズにできません。
/(*ε*) アイタタ・・・

かと言って、
自分でサーバーレンタルする気にも今はなれないのが現状です。

まいったなぁ…。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...