スポンサーリンク

2015年11月30日月曜日

Windows7からWindows10にアップグレードしようとしたUEFI?

新しい記事 以前の記事

Windows10がリリースされてから…。

4ヶ月になります。


しばらく、Windows10へのアップグレードはしないでいいかなぁ。
と考えていました。

しかし、
人の心は秋空?みたいなものなのでしょうか。

11月には、
一旦メディア作成ツール自体でのアップグレードが数日停止されてしまいました。
何かの不具合があった模様でした。

しかし、
現在は提供されています。



いろいろ調べているうちに、
わからない用語が…。

UEFIって何?



説明見てもなんとなくしかわかりませんし、
自分のPCのBIOSとは違うなぁ。

UEFI対応なのかと思い…。

コマンドプロンプトで以下コマンドしてみたら、


bcdedit

PathのところはEFIになっていなかったので未対応かと思われます。


そして、
それでも、

Windows10にアップグレードしてみたかったので…。


以前のSSHDであるSeagate社の



ST1000LM014を購入してWindows7をクリーンインストールして、
DドライブにデータをNASから移行して…。

これが一番時間かかった。。。。
ハイブリットHDD(SSHD)ST1000LM014に換装レビュー

転送速度が遅いので概ね2日半程度転送しっ放し状態。
たまに、
確認すると、
無線wifiが切れて転送エラーになってしまっていたり…。

データのバックアップが一番大変でした。

あとは、
現在のWindows7でカスタマイズした設定を、
しておいて周辺機器を設定しました。

ここでしておかないと、
Windows10にアップグレード後ドライバのインストールなど、
やり方がいまいちわかならい為です。


あとは、

アプリケーションが正常に動作するかという心配があります。


もう少し、
やっぱり様子を見てみようかなぁ。

しかし、

年内か年明けには、
Windows Updateで推奨なのか重要なのかわかりませんが、
Windows Update内に表示されるようになるようなことがチラホラと…。

そうなったら、
こちらの意志もある程度関係ありますが、
(おそらくアップグレードしますか?しませんか?みたいな選択式?)
ではないような記事もチラホラ…。

強制的にWindows10へのアップグレードであれば、

それまでに、

  • Microsoftはしっかりとバグなどの無いようにしたアップデートプログラムと、
  • Windows10へのアップデートに関するしっかりとしたサポート体制を、

しなくてはならないと思います。

でなければ、

お客様のPCを壊してしまうことになってしまったりします。


今まで(今現在も)結局、メーカー修理に…。
という方々もいらっしゃるようですので。

期待しています!!
Microsoftさん!!

とか言って…。
すでにこの後アップグレードしてみようかなぁ。
と…。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...