スポンサーリンク

2015年7月4日土曜日

噛みあわせが悪いのか肩が痛い(損傷)のが先なのか…。

新しい記事 以前の記事

もともと、
このブログは噛み合わせについての治療記録として立ち上げたものでした。

ですが、
いろいろと統一性のないブログとなってしまいました。

さらに、ですが、
やっぱり噛み合わせが良くはない。悪い?
のも一因ではないかと感じている昨今でもあります。


なぜか?
それは、
2010年にクラウンを被せた所2つの歯の軸?向き?高さ?
中でも、
軸というべきものでしょうか。
その軸がやはり若干ズレていると感じるからです。

また、

自費診療でベルグラスという材質のものを使用している為、

材質が若干柔らかく時に動きます。

そして、
滑る感じがあります。


その部分を無理矢理内側に顎を動かすとわずかに動きます。


その位置ですと、

立つのも楽で右手にも身体全体にも力が入りやすくなることを、
実感しているからです。


治してもらいたいのですが、

どこのどの歯医者さんに行って良いのかわからない…。


治療してもらいたい歯医者さんは、
責任があるからと積極的に治療してもらえない。

確かに、
責任感のある歯科医だと思います。

しかし、
私は、
これまで遠くまで通ってその歯科医院が休みの時などに、
数回仮歯の着け直しをして頂きました。


その仮歯だけでも違うな!?と感じたのに、
やはり、責任があるからと昨年も応急処置だけしてもらいました。


もう一度、

行ってみたいけれどまた噛み合わせが深いくて難しい。からと、

言われてしまうのかなぁ。

と…。


それなら、
自由診療でやっている所に行こうかとも思いますが、
はじめの問診の時にこれではつらいですね。

と言われたくらいで実際に治療を受けたわけでもないので確信までは…。


でも、
こうしてほしいと言えばやってくれそう。

はたして、
今後の人生どうしたら良いのか…。
今後の人生どうなってしまうのか…。


不安で不安でたまりません・。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...