スポンサーリンク

2015年2月12日木曜日

シフトゲートイルミのLED化

新しい記事 以前の記事

今回は、
着々と進んでいる車の光類(発光場所)のLED化ですが、
車内のシフトゲートのムギ球をLEDにします。


ここは、
これまでちょっとめんどいなぁと思っていましたが、
実行しました。


まずは完成写真から。





かなり明るくなりました。


使用したLEDは、
今回DIYするのはめんどかったので、

エーモンのフラットLED3枚(3チップ×3枚なので9枚のLEDチップと同等)の、

ものを使用しました。



これを取り付ける為に、
シフゲート部分を分解していき、
シフトゲートカバーを取外します。


分解の詳細写真を取ろうと思ってちましたが、
以下記載のようにマルチヒューズの断線によりあたふたして、
撮れませんでした。


分解方法などが車好きな方々のSNS(みんカラ)などで、
簡単に記載されていると思います。



そして、

顔を出してたのが以下のムギ球です。





このムギ球もそのまま使おうかと思いましたが、
やはり消費電力を少しでも抑えようと思い取外しました。


そして、
LEDには極性があるので、
上記エーモン社製の3連フラットLEDの極性を確認しようとした所…。


パチンッ ((“o
ショートさせてしまいました。(汗)


以前紹介した、

トヨタ純正マルチヒューズ5A部分の1箇所が切れてしまいました。

トヨタ純正マルチヒューズ修復でもマルチヒューズなんて知らなかった


車内灯類を弄っていて、
初めてショートによりヒューズを切ってしまいました。

しかも、
なかなか切れたヒューズ部分が分かりませんでした…。
(汗)


まぁ、
何はともあれヒューズの修復も出来て、

シフトゲート部分もLED化できました。



結構明るくて眩しいくらいです☆彡。


上記完成写真の右上部のLED化した、
ECTパターンセレクトスイッチ部分が、
ECTパターンセレクトスイッチ球LED化 ETCじゃないよ
なんだか暗く感じてしまいます。


ちょっと…。
※拡散性が微妙ですが…。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...