スポンサーリンク

2014年10月10日金曜日

蔵王山で火口湖に白い濁り…。去年は大涌谷で有名な箱根山の異変も

新しい記事 以前の記事

冬山での
ウィンタースポーツ(スキーなど)でも有名な、
山形県の蔵王山にて、
御釜と言われる火口湖が、
白く濁って(白濁して)いた模様…。



先月末に、
御嶽山の噴火があり、
多数の犠牲者がでました。
御嶽山噴火による火山灰が関東にも!!関西にも!?


その他にも、
東日本大震災以後、

全国の活火山で21個程度の活動に変化があるとの事です。




有名所では、

昨年、
箱根の黒い温泉卵で有名な大涌谷がある
箱根山でも、
山の膨張が確認されたとしていました。



(私自身も十数年前に行ったことがありますが、)

大涌谷では、
常に水蒸気のようなものが出ていて、
硫黄臭はしています。


火山性ガスが多くなった際には、
ちゃんと対応できる・しているようです。



また、

去年、世界遺産に登録された富士山も含まれています。



そんな中、
顕著に異変が目視確認されたのが、
上記蔵王山の火口湖の白濁です。
火山活動の予兆? 蔵王山の火口湖に“白い濁り”(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース


※ただ15分程度で消えた模様です。



宮城、山形両県にまたがる蔵王山(1841メートル)で、火山活動がやや活発な状況が続いているとして、仙台管区気象台は9日、観光などで近づく場合は十分注意するよう呼び掛けた。
 気象台によると9月30日以降、火山性地震や火山性微動が続いている。山形大の8日の現地調査で、火口湖の水面に白く濁った部分が2カ所ほど確認されたが、いずれも15分程度で消えた。

引用元URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141009-00000129-jij-soci



まとめ


蔵王山は活火山で、
1940年を最後に噴火は確認されていないですが、
今後何も起こらないといいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...