スポンサーリンク

2014年9月27日土曜日

ワコーズハイパーSにATF交換レビュー評価、+PATS投入

新しい記事 以前の記事

ATFを前回交換してから、
2万5千キロoverしました。


そして、
時間的には、
ちょうど2年経過しました。


前回の交換前は、

カストロールの100%化学合成油のATFで、

特に問題はなかったのですが…。


ワコーズ製品に惹かれて、
ついつい2年前に車検年にハイパーSではなく、
セイフティーSに交換しています。



ですが、
その時は、
100%化学合成油ではない為か、
走りの伸びが若干落ちたように感じました。




なので、

今回はハイパーSに交換しました。




交換直後は、
おっ、
なんか踏ん張りが効くかも!!


といった感じでした。


しばらく走っていると、
少々音が大きいなぁ。

というのと、
何かうまい具合に駆動力が伝わっていない!?


みたいな感じでした。


なので、
前回交換後にも投入しましたが、
ワコーズの、

  • パワステオイルの漏れ止め
  • ATFの漏れ止め
  • フリクションを抑える

効果のある

PATSを+αで投入しました。



本当は、
ワコーズのAT+を投入したかったのですが、
少々お高めなので…。




まとめ



PATSを、
+αで投入したことで、
音も以前と同様程度に静かになり、
加速後の伸びも良くなりました。



燃費も、
2%程度のわずかですが改善・良くなりました。

2%とごく僅かですが、
ちりも積もれば山となるです。

※交換後1ヶ月での燃費測定です。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...