スポンサーリンク

2014年8月6日水曜日

Blogger ラベルのURL確認・取得方法 個々のラベルURL

新しい記事 以前の記事

レスポンシブデザインにしてから、
カテゴリ項目を、
とりあえずしばらく放置していました。


ですが、
そろそろちゃんとしなきゃと思いまして…。


ラベルのフィードURLならぬ、

ラベル事のURLを記述していこうと…。




メインラベル自体は、
ガジェット(ウィジェット)で、
簡単に追加可能です。


個々のラベルURLは、
http://sekirarablog.blogspot.com/search/label/PC

この様になります。

はじめは、
#Label1を、
hrefの後に記載したらうまい具合にすべてのラベルが、
ガジェット(ウィジェット)の様に一覧表示されるかと思いきや(・・;)。

全く表示されない!!


じゃぁ、
見て頂きたい・アピールしたいラベルのみを、
すこぉし掲載しておこうと…。


しかし!!
ラベル名が英語であれば、
上記URLのようにそのままで大丈夫ですが、
日本語の場合…。


そうは問屋が卸しませんでした。



ε=( ̄。 ̄;)フゥ

変換(エンコード)しなければなりません。



カスタマイズなら、
%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA


テンプレートなら、
%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88

のように…。



大変…。


ちょっとしたツールもどきです。


日本語ラベルのエンコード




変換前:
変換後:




ここで変換後部分に、
吐き出された意味不明な文字列を、
上記したラベル個々のURLの末尾に追加すると、
日本語のラベルでも、
ちゃんと、
該当のラベル(カテゴリ)のみの記事が表示されます。


ex)
伝えたいこと

すると、
%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8


と意味不明文字が羅列されます。


この場合の、
「伝えたいこと」という、
ラベルのURLは以下のようになります。
http://sekirarablog.blogspot.com/search/label/%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8


この文字列を、
http://sekirarablog.blogspot.com/search/label/○○○○

というように
○○○○の部分に記述します。

参考サイト)
Blogger beta のラベルフィード | クリボウの Blogger Tips



※取り急ぎ備忘録でした。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...