スポンサーリンク

2014年8月11日月曜日

噛み合わせ治療、犬歯誘導+右側咬合アップで終了!?かも…。

新しい記事 以前の記事

一昨年より、
ずぅーっと、
噛み合わせに悩まされてきていました。


噛み合わせと言っても、

咬合高径が低くなってしまい顎関節症?になり、

また、
その治療によって、
さらに、
咬合高径が低くさせられてしまい…。


より、
つらい時期を過ごしていました。


さらに言うならば、
右側のクラウンにした2本の歯軸の角度が外側に向いていることで、

顎が右側に流れていく…。



それを歯科医に訴えても、
充分にわかってくれる歯科医はそうそういませんでした。


なんといっても、

歯科医院は現在コンビニの数より多い…。



また、

咬合治療・咬合調整・噛み合わせ治療を、
している歯科医院も少ない。


ちょっと、
噛み合わせのことを訴えると、
大学病院へ…。


みたいになってしまう場合が多いのが現状かと思われます。


ホームページのある歯科医院しか、
検索しても確認はできませんが、

ホームページにはなんとでも良いこと(ばかり)は書けます。



そして、
その歯科医院に行ってみたら…。


ホームページに記載してあった感じと、
歯科医の対応が違う…。


インフォームド・コンセントが、

歯科医療分野においてはまだまだと考えています。



みたいな謳い文句があっても、
実際行ってみると…。


そして、
噛み合わせ治療の場合長期間になることが多いです。


その長期間の間に、

  • 歯科医の対応、
  • そして、
  • 以前言っていたことと異なるような内容、

のことを言ってきたり…。

など、

相違点が見られてくるような歯科医院には行かない方が良いです!!


(経験済みより記載しています。)


※また治療中に患者の口の中で吸引器が邪魔だとドリルでどかしたり、
  衛生士をしょっちゅう怒ってばかりいるような歯科医院も最悪です!!



もし、
衛生士が新卒などだったとしても、
患者の前ではなく後で教えてあげれば良いことだと思われます。


衛生士の立場もないですし、

何より患者は不快な思いをします。


今回、
両サイドの4番以降をクラウンやインレーに変えたことにより、

元々過蓋咬合(ディープバイト)気味だったものが、

さらに深くなってしまいました。


自分で、
治療開始する前と、
奥歯を治療開始し始めた後の口を噛みあわせた時の、
前からの写真を撮ってあったので一目瞭然でわかりました。


ですが、
それを訴えても…。
「全部やらなければダメだ!!」

の一点張り。


さらに、

調整をした後も、

患者に、
「どうですか?」

の一言もなく、
はいじゃあ今日は終わり!!


みたいな歯科医は何様なんだと…。


あくまでメインは患者でしょ!?

そして、
調整されて変化した噛みあわせがどうなのか、

一番感じるのは患者でしょ!!?


それを、

一言も聞きもしないでバックグラウンドに引っ込む…。



あり得ないでしょ!!



そんな歯科医院に、
途中から半信半疑で通い詰めて全部終わらせてみたものの…。


数日で、
犬歯が芯から折れてしまったり、
インレー部分は、
何度も外れてしまったり、
クラウン部分も何でも外れてしまったり、

しながら…。


その度に、
着け直しては再度調整と言い、

また削る…。


「高さは変わらないようにしていますから。」


そうなの?

と思いながらも、

削ったら、

どう考えても物理的に低くなるでしょ?



案の定、
深くなりました…。


また、
右左で高さが違ったりで、
歩くのも長時間無理やり歩いたりすると、

びっこを引くような状態になってしまいました。



歯が折れてしまったりもしていたので、

ろくな食事も取れなくなってしまいました。


神経のある歯の場合は、
インレーやクラウンが外れれば、
痛かったりシミたりします。



歯科医院を探したり、
聞いたりすること数年…。


やっと、
それなりに回復してきました。

以前程違和感が全くなくなったり、

痛みが全く無いわけではありませんが…。




また、
今は

うんウ・・ ウン(・_・)、いいかもしれない…。

!(^^)


と思っても、

実際に食事をしてみたり、
日常生活を送ってみなければわかりません。


ここが厄介でもあり、
患者としては、

とてもつらいものです!!



今回も、

とりあえず咬合アップの為にレジンを付け足して、

さらに、
ジルコニアで出来上がってきた犬歯を装着したので、
レジン部分が削れてくる…。

ことは予想されますが…。


その際は、
またやり直しになってしまうのかなぁ…。


身体の捻れも、
とれてきてくれるといいのですが…。



まとめ


今は、
そう願って数日でも、
しばらくは様子を見るしかないのかなぁ。
と…。


どうか良くなりますように…。

※本当に祈りたい気持ちでいっぱいになります。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...