スポンサーリンク

2014年7月7日月曜日

Chrome、IEで開きすぎたタブを閉じる方法

新しい記事 以前の記事

昨今、
私のメインブラウザは、

SleipnirからChromeをメインブラウザとして使用しています。



Sleipnirの時も同様でしたが、
Chromeも代表的なタブブラウザです。
(今はIEもそうですが…。)


そこで、
ついつい、

  • タブを開きっ放しにしたり、
  • タブを複数開いてしまったり、

してしまいがちです。


私がそうです。


Sleipnirはメニュー表示が可能なので、


メニューから、
「タブを閉じる」
で閉じられます。


Chromeはメニュー表示がありません。
(知らないだけかもしれませんが…。)


開く過ぎると、
標準?の状態ではもちろんタブが収まりきれません。

こんな感じ




同じく…。
開き過ぎると、
ブラウザを最大化しても全てのタブが表示されません。


こんな感じ



これまでは、
しょうがなく今後見るかもしれないタブを出来るだけ閉じて、
最大化の際に、
何とかタブの右上の×印をクリックできるようにして閉じていました。
(^_^;)


でも、
タブの切り替えなど、

多くのキーボードショートカットがあるので、
タブを閉じるショートカットキーもあるはずです。


「Chrome タブ 閉じる」
で検索したら、
思いっきりChromeのヘルプにありました。
タブ、ウィンドウ、ファイルを開く - Chrome ヘルプ
(^_^;)



方法

ただ単に、
閉じたいタブをアクティブにした状態で、
「Ctrl+W」
を押すだけという即行解決でした。

他にも、
キーボードショートカットは多数あります。

タブを切り替える時は、

「Ctrl+Tab」
で、
左側から順番にタブが切り替えられます。


逆に切り替えていきたい時は、

「Cttrl+Shift+Tab」
で、
上記とは逆の右側から左側へタブが遷移します。


その他には、

閉じたばかりのタブを再度表示させるには、

「Ctrl+Shift+T」
で、
閉じたばかりのタブが開けます。



まとめ

その他にも、
Google ChromeまとめWikiに、
キーボードショートカットが多く記載されてます。
URL:http://chrome.half-moon.org/34.html


参考)
※私が記載した上記のショートカットキーはIEでも同じです。
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...