スポンサーリンク

2014年6月7日土曜日

車のエアコンが臭い、臭いが消えない。光触媒試す。結果は…。

新しい記事 以前の記事

今年に入り、
なぜかエアコンが臭い!!


去年もエバポレーター洗浄したのに…。

エアコンが臭い場合の対処法 簡単にエバポレーター洗浄


そして、
今年はしょうがなくディーラーにて、
クイックエバポレーター洗浄もしたのに…。
エアコンが臭い!消臭に大失敗!光触媒消臭の方が良かったかも…


匂いが取れなかった…。


ファブリーズを臭い消しに使ったから、

臭いが余計に上乗せされた模様な感じの臭い…。

きっと、
エバポレーターはおそらくそこまで汚れてはいないと思われる模様か感じ。


今は、
身体が痛いので、

以前書いたBLITZの光触媒フィルターに交換してみましたが、

光触媒エアコンフィルター BLITZ HYBRID AIRCON FILTER~
が、
ほとんど変わらず…。


そこで、
さらに光触媒の室内消臭剤をエアコンをフルに回して、
試すことにしてみました。
エアコンが臭い!消臭に大失敗!光触媒消臭の方が良かったかも…


商品画像はこちら



ThreeBond6733の、

銀担持酸化チタン光触媒スプレー全量噴射タイプ

(商品名長い)

これで、
エアコン回してエバポレーターからフィルターから通気ダクトまでを、
ある意味コーティングできるのではないかとの考え。


工賃は、
もったいないので自分で施工可能なので商品のみ購入。


使用方法


  • エンジンを停止。
  • 窓を締める。
  • 後部座席下に置く。
  • プッシュ部分を押す。
  • 3分にて全量噴射完了。
  • その後、
  • 5分くらい沈着のために放置。
  • そして、
  • 10分程度室内を換気する。



と記載がありました。

が、
ディーラーに聞いたところ、
エアコンを回してでもOKとのことでした。

なので、

  • エアコン内部循環マックスで、
  • 助手席下部に置いて、
  • 噴射ボタン押下。



その後は上記と同様に施工。

そしたら、
内部循環においては、

結構、臭いはとれた模様でした。


ただ、
施工直後は独特の臭いがします。
(換気と時間の経過と共に商品独特の臭いは消えました。)


o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!ー、

と思いきや、
外気循環にすると…。

また臭う…。
o(´^`)o ウー


もう一個買って今度は、
室外循環にて外気取り入れ口辺りから、
光触媒消臭剤を投入しようかと思っています。

もしくは、
めんどいか噴射が不十分そうであれば、
室内に置いて外気循環で施工しようかと思っています。


ただ、
光触媒なので紫外線が当たれば、
効果が発揮されてくると思うのでしばらくは様子を見てみようと思います。


以前紹介したマツダ/MAZDAの光触媒スプレーなら、




外気取り入れ口から簡単に吸気可能そうなので、
そちらを試してみようかと思っています。


結果

室内循環においては、
エアコンの臭いはそれなりに取れました。

ですが、
室外循環においては、
まだ臭いが残っている状態です。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...