スポンサーリンク

2014年6月17日火曜日

農地登録品の除草剤ネコソギガーデンシャワーを使ってみた。

新しい記事 以前の記事

毎年、

この時期になると頭を抱えることが1つ増えてしまいます。

それは草取りです。
芝刈り



去年ももちろん。

草取りと芝刈りはコマ目にしていたつもりですが、

結局、
秋頃になると…。

ぼぉぼぉな状態になってしまいました。


まぁ、
身体が自由に動かせなかったという言い訳?もあるのですが…。


去年は、
芝生には、

シバキープalという芝生に対して大丈夫な除草剤を試したました。

芝生除草剤シバキープALとシバキープ2粒剤散布前



結果、
芝生自体を枯らすことなく、
雑草だけうまい具合に除草出来たと思います。

(冬に野焼きじみたこともしましたが…。)



今年ホームセンターの園芸部門に行ってみると、
同じレインボー社から、

ネコソギガーデンシャワーという新商品がありました。


これは、
天然由来の成分を使用しているので、
家庭菜園などをしている部分にも使用可能とのことです。


ただ、
店員さんに伺った所、
やはり、
茄子、きゅうり、トマトなど、

すでに育てている野菜類には使用したら枯れてしまうようです。



そして、
一応除草剤なので、
自分としても食べ物には普通はかけませんよね。


ですが、
毎年メーカーも新商品を開発して出すようで、
上記したネコソギガーデンシャワーという商品で、

農地登録品となっていました。



そうなると、
若干の安心感はありますね。



コツは、


  • 朝方に散布すると効果的だそうです。

  • そして、
    根っこ部分(土)にかけるのではなく、

  • 葉っぱにかけることだそうです。


まずは、

散布前



散布後


見事に枯れています。

散布後当日夕方に雨が降りましたが、
散布したところだけは枯れてくれました。


散布部分との境目



今回使用したネコソギガーデンシャワー


スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...