スポンサーリンク

2014年6月13日金曜日

au迷惑メール設定後にクロネコ・ゆうちょ銀行からメール受信できない

新しい記事 以前の記事

昨今、
PCメールのみならず、

携帯への迷惑メールもまた増えてきました。


去年もそんな投稿をしました。
そこで、
信用できる企業などからのメールが受信できないなどの弊害もちらほら…。


au、docomo、SoftBankなど各携帯会社(キャリア)にて、

迷惑メールフィルタなどの名称で、

  • インターネットを介してのメールの受信や、
  • アドレス帳に登録されているもののみ受信や、
  • 指定したドメインのみ受信や、
  • 完全一致受信や、
  • 部分一致受信。
  • etc。


の設定が可能かと思われます。


auに関しては、

オススメ設定(オススメ一括設定)というものがあります。


この設定をすると、

なりすまし規制」という項目が優先的に働いてしまいます。
※デフォルトで(高)設定。


これによって、
クロネコヤマトからのメール通知や、
佐川急便からのメール通知や、
ゆうちょ銀行からのメール通知や、
みずほ銀行からのメール通知や、
インターネットを介しての各企業からの、

メール通知が受信出来なくなってしまう場合があります。


そのまま、
受信リスト設定の変更で、
ドメイン指定受信で各々のドメインを受信可にしても、
一向に受信出来ません。


受信リスト設定には、

以下のようないくつかの項目があります。

  • ドメイン一致(指定受信)
  • 部分一致
  • 完全一致

の3種類があります。


この項目に、
ドメイン、メールアドレス、部分一致や完全一致などを、
設定しても受信することは出来ません。


信用できる企業からの、

重要なメールが受信できないのでは困ってしまいます。



上記理由から(なりすまし規制が優位に働く)、
受信ができないので、
それを回避するようにします。


方法

迷惑メールフィルタ設定から、
端末の暗証番号を入力して迷惑メールフィルタ設定画面に入ります。

詳細設定の中の、
「個別設定」
に入ります。

そして、
「なりすまし規制」という項目の下部に、
※印があります。

<こんな記載>
※なりすまし規制を設定して自動転送メールを受信する場合はこちら

上記の「こちら」という部分が、
クリック可能になっています。


そこをクリックして詳細設定に入ります。

すると、

「なりすまし規制回避リスト設定」というタイトルになります。



そこで、
「有効/リスト編集する」ボタンにチェックして、
【次へ】
をクリックします。


この中の設定も、
上記した受信設定の内容と同じく、

  • ドメイン一致(指定受信)
  • 完全一致
  • 部分一致

の3種類あります。


それぞれ条件や企業のヘルプなどに記載されている
メールアドレスやドメインを入力します。

入力し最後に、
【登録】ボタンをクリックします。


これで、
クロネコヤマト、佐川急便、ゆうちょ銀行など、

信用できる企業からのメールが受信できるようになります。



設定確認より、
「なりすまし規制回避リスト」のリスト確認に、
ドメイン、部分一致、完全一致のいずれかの条件で登録した、
登録数と条件が表示されていることがわかると思います。
スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...