スポンサーリンク

2014年5月2日金曜日

IE 修正プログラム提供開始 WindowsXPも特例で提供

新しい記事 以前の記事

先月末に、

インターネット閲覧ソフトあるInternet Explorerに脆弱性が見つかりました。



マイクロソフト社は、
早速、
日本時間の5月2日に(米国時間5月1日)、

すべてのバージョンに対する修正プログラムの提供を開始されました。

「IEの修正プログラム提供開始」 NHKニュース


前回の投稿にも、

WindowsXPに対しての提供は?

という事に、
少し触れましたが、
今回は、

特例でWindowsXPに対しても修正プログラムが提供されるようです。


定例の月時アップデートではなく、
緊急性が高いとして、

臨時のセキュリティアップデート・修正プログラムとして、

本日未明より、
提供されています。


IEを利用されていらっしゃる方はいち早く修正プログラムの適用を!!

また、
自動更新機能を設定されている方は、
自動的に適用されるとの事です。


取り急ぎ、
修正プログラムが適用されたか否かの確認方法は、
以下画像を参照して下さい。

アップデートの適用を確認するには、
IEのバージョン情報画面の“更新バージョン”が今回の更新プログラムと同様の“KB2964358”になっているかチェックしましょう。

Internet Explorerの脆弱性に対するアップデートが配信 WindowsXPも対象に

また、
上記はWindows8.1の場合であり、

Windows7の場合は以下のようになっていると思われます。


IE修正プログラム適用前
IE修正プログラム適用後

Windows Updateの画像

IEの修正プログラム画像
スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...