スポンサーリンク

2014年4月23日水曜日

噛み合わせ、バイトアップの大事さ。うつ症状にも…。

新しい記事 以前の記事

去年から実施している噛み合わせ治療

すでに、

1年を過ぎ1年と数ヶ月となりました。



ですが、
自費での治療にも関わらず、
何度も本歯が取れたり割れたり欠けたり…。


仮歯が外れるのはまだ分かるとします。

ですが、
仮歯神経のある歯の場合は、
裏側舌側)がなかったり割れていたりしたら、
正直本人はシミたり痛かったりでとても大変です。


しかも、

毎日のように取れていたら何も出来ません!!

朝一で歯科医院へ直行ばかり。
歯科医院へ通勤しているのかっ!!?
って程でした。


本当にあり得ない話です。
いくら仮歯と言えども、
水で口をぶくぶくしただけで、
取れたり外れたりなんてなんにもなりません。


本歯を入れたら大丈夫だろう…。と、

信じていましたが、
やはりダメでした。

今度は、
土台部分から折れてしまいました。


通常、
被せ物クラウン)をする場合は、
土台部分は綺麗に円錐のような形になる様に削ります。


しかし、

その土台部分が明らかにイビツな形でした。

また、
方向もとんでもない方向を向いていました。


素人でも、

これは取れるのでは?
もしくは、
折れちゃうのでは?
と感じていました。


案の定、
折れてしまいました…。

しかも、

かみ合わせ治療をし始めてからする前よりも体の調子が悪い。


噛みあわせ治療ではなく、
治療ではなく、
治悪とでも言うのでしょうか…。


本歯が取れてしまうのを、

患者の、
噛み方などのせいにする最悪の歯科医でした。


お金もそうですが、
何より時間を返せという感じです。


そして、
健康も。


これから、

噛みあわせ治療などを行う方に伝えておきたいと思います。


仮歯が外れたり本歯取れてしまったりした場合、
その時点で、

すでに噛み合っていない!!

ということです。


一度や二度くらいなら大目に見ても良いかもしれませんが、
基本噛み合っていないということです。


なので、

そういう歯医者さんには行かないことです。


また、
患者の訴えを聞こうとしない歯科医も最悪です。


ホームページなどでは、
キレイ事はなんとでも言えます。

インフォームドコンセントが、
歯科領域ではまだまだ浸透していないと考えています。
みたいな、
かっこいい謳い文句騙されないことです。


行ってみないと分からない事はあると思いますが、

行ってみて、
最初だけ聞いているふりをして、
少し訴えると、
最後に調整するので的な事を言う歯科医院には、
絶対行かないほうがいいと思います。


歯の高さバイト)や噛み合わせ治療で、
一本づつとか物理的にあり得ないですから。


一本や二本づつやったとしても、

左右対称にやっていくのならまだ分かります。


ですが、
片方ばかりを治療していけば、
反対側は低くなるのではないでしょうか。


その度に調整…。
高さが変わらないようにしています。
と言っても、

結局削っているわけですから変わらない訳はありません。



噛み合わせはとても大事です。
咀嚼筋は、
(頬筋、側頭筋etc)
にも近いので耳鼻科領域にも関わってきます。

そして、

うつ症状にもなっていきます。


頭は、
とても重いです。
それを支えているのはです。


その一部と言うのでしょうか、
歯は、
顎の関節など頭部の一部分であり、

近辺には三叉神経など神経系統もたくさんあります。



また、
噛み合わせが1ミリでも変われば、
足元は5センチ程度変わるとか…。


(そしたら、)

人間の身体は、
そのアンバランスさを修正しようと、
どこかで修正しようとします。

その結果、

身体のどこかの筋肉が過緊張状態などになってしまったりします。


不定愁訴的な症状に、
悩まされることになってしまいます。



これから噛みあわせ治療などをしようと考えていたりする方は、

くれぐれも、
歯科医院慎重に選んで下さい。


健康は、
本当に大切です。

お金では買えません。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...