スポンサーリンク

2013年11月26日火曜日

また検索ペナルティ?それとも自らのミス?

新しい記事 以前の記事

11月中旬までは、

当ブログにおいてキーワード検索で上位表示されているものが、

いくつかありました。


しかし、

前回に続き約1週間位前から検索と、

アクセス数が徐々(一気に?)に減ってきていました。

前回の記事

検索ペナルティなのか…。

結果自らのミスと判明

ペナルティでなく自らのミス。' rel canonical'の重要性。これまで通りキーワードでも上位表示に!!




もしかして…。
また検索ペナルティ?と思い、

一応前回同様以下の確認事項を実施しました。



  1. 自サイトURLをGoogle検索にて実施でトップページが一番上に表示されるか否か
  2. セーフブラウジング
  3. http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=http://sekirarablog.blogspot.jp/
  4. Panguin Tool2.0の実施Panguin Tool2.0
  5. ウェブマスターツールで手動ペナルティメッセージの有無確認



『実施結果』

1.トップページ表示されず。
2.特に異常なし。
3.パンダ・ペンギンは関係なさそう。
(しかし、何か英語で下部にエラーメッセージのようなものがあった)
4.ウェブマスターツールにおいてはやはり何もメッセージは来ていない。



1の結果画像


2の結果画像


3の結果画像

この下部に英語での403Error云々…。


Error calling GET https://www.googleapis.com/analytics/v3/data/ga?ids=ga%3A73278351&start-date=2013-11-24&end-date=2013-11-30&metrics=ga%3Avisits&dimensions=ga%3Aweek%2Cga%3Akeyword&filters=ga%3Amedium%3D%3Dorganic%3Bga%3Asource%3D%3Dgoogle&max-results=15000&key=AIzaSyAE6GeQy-OZP3sMbp9bRoyAnq4lmcqFyqM: (403) Quota Error: User Rate Limit Exceeded.

これを訳すと、

呼び出しエラーのGET (403)クォータエラー:ユーザ·レート制限超過。


とやら…らしい。
が、
意味不明…。


検索してみると色々な情報が…。

とりあえず3サイトだけ備忘録としておきます。


リクエスト過多のエラーが出て、BOTがリプライに反応しません [#69265] - charactorbot (キャラクターボット) - SourceForge.JP

エラーログの内容 - キャラボット設定の参考になればいいなログ

Twitterリミットについて(更新、API、DM、およびフォロー)


との事。


結局は、
よく分からない状態ですが、
ちょうどアクセス数が減り始めた頃にページ速度を改善しようと、

フェイスブックのコメント欄のソースを外した時期と一致はしている…。


でも、
ヘッダー部分をイジったわけでもなく、
特に関係はないと思われる。
が再度ウェブマスターツールで
Fetch as Googleの実施だけはして、
しばらく様子を見てみようと思っています。


1週間位様子を見てそれでも改善されていなければ、

同じテンプレートでHTMLソースを比較検証しなければなりません…。


もしくは、

またフェイスブックのコメント欄を追加してみて、

再度1週間位様子を見てみる。



やはり、
素人はカスタマイズはあまりしない方が良いのだろう…か。
o(´^`)o ウー

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...