スポンサーリンク

2013年7月22日月曜日

treeコマンドにてフォルダ内ドライブ内をlogとして出力する方法

新しい記事 以前の記事

まずは、
カレントディレクトリを

cd /d \移動したいドライブレター名:移動したドライブレター内のフォルダ名

を入力後、
Enter押下。


そして、
目的のカレントディレクトリに移動します。





具体的には、
以下

cd /d Z:\WindowsXPデータ


そして、

treeコマンドを入力して必要なオプションも付けます。


さらに、
 ">"
にてログファイルとして出力するファイル名を記述します。


  • ファイルを表示したい時はオプション:「/f」。 

  • ファイルに出力したい時は:「> 出力ファイルのパス」。



この場合は、
WindowsXPデータ.logです。


tree /A /F Z:\ > WindowsXPデータ.log


『オプション内容説明』


/A ⇒拡張文字ではなくASCII文字で表示する
/F ⇒各フォルダのファイル名を表示する
スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...