スポンサーリンク

2013年7月27日土曜日

GifCam インストール不要のアニメーションgif作成フリーソフト

新しい記事 以前の記事

今回は、
アニメーションgifによって、

動画みたいに保存可能なフリーソフトです。


まぁ、
既にご存じの方も多いかもしれませんが…。


GifCam

というフリーソフトです。



動画の拡張子といえば、

  • .avi
  • .wave
  • .FLV
  • .rm
  • .mov
  • .swf

などが主流というか有名所?(もしくは、通常)です。


GifCamは、
デスクトップ上の任意の画面の動きを、

gifアニメーションとして録画し保存するものです。



また、

何よりも有難いのがインストール不要という事です。

ここ重要!!



私は、
何よりもPCにインストールするのがあまり好きではありません。


できるだけきれいな状態で使用していきたい!!
というのがモットーです。



レジストリが汚れたり、
不要なものまで知らないうちに(勝手に)、

インストールされてしまう場合もあるからです。



何よりも、
レジストリOS骨格とも言えるとても大切な部分です。


保存方法は、
以下6種類あります。

  1. Quantize:一番高画質。(よって、もちろんファイルサイズは大きくなる)
  2. Nearest:次に高画質。
  3. 256 colors:Nearestよりも画質が悪い。 
  4. 20 colors:256 Colorsよりも画質が悪い。 
  5. GrayScale:白黒。 
  6. Monochrome:白黒。(GrayScaleよりファイルサイズは小さくなる。)

まぁ、
一番上から画質は順々に落ちていくわけですが、
その分ファイルサイズは小さくなっていきます。



ダウンロード先は以下

上記ダウンロード先よりzipファイルをダウンロードして解凍後、
中の.exeファイルを実行のみで起動可能です。



他にも、
静止しているものを1ショットずつキャプチャし
Frame』という所をクリックして任意に動かして、
その都度『Frame』をクリックしコマ撮りのようにし連結することにより、

遅延しながら少しカクカクしたgifアニメーション画像が作成可能です。


起動直後の画面




なお、

WindowsXPでの起動に於いては、

上記画像の


  • Rec右側のプルダウンボタン
  • Save右側のプルダウンボタン、


が非表示になっていましますが、

右クリックで表示可能です。




WindowsXPでの起動画像は以下。


この様に、

RecSave部分にプルダウンメニューを表示する部分がありません。



試しに撮ってみたgifアニメーション画像。




こんな感じでgifアニメーション画像が作成可能です。

ちょっと見づらいかもしれませんが…。
マウスカーソルもキャプチャ可能です。


上記した、
静止しているものを1ショットずつキャプチャしての、

gifアニメーション作成してみたgifアニメーション画像




これは、
ちょっと、動きが早過ぎですが…。
σ(^_^;)アセアセ...


調整可能です。


上記を作成中のキャプチャ可能は以下。




こんな感じで、
少しづつ動かして『Frame』ボタンを何回かクリックして保存すると、
勝手に結合されて、

2つ上の画像みたいにgifアニメーションが作成出来ます。


結構、
便利なフリーソフトだと思います。


ただ、
音声が録音できないですね…。


それは、

昔からの

カハマルカの瞳』などのフリーソフトに任せるといいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...