スポンサーリンク

2013年7月16日火曜日

Bluetooth BL-22 BL-24を比べてみた

新しい記事 以前の記事

つい最近ですが、

携帯用の無線通話装置?で規格が、
(携帯用のものはすべてBluetoothですが…。)

Bluetoothのものを購入してみました。

最初に買ったのはカシムラ製の
BL-22


これまでは、
運転中に携帯で話すことはほとんど無かったのですが、
というかありませんでした。


ですが、
運転中に限らず、

家にいても小さな携帯電話を首と肩に挟んでの長時間会話は、

結構首肩にきます…。



そこで、
上記の運転中用のBluetoothイヤホンマイクを購入しました。


BL-22は、
小さく耳に付けてもそんなに違和感がありませんでした。


しかも、


  • 連続通話可能時間が6時間。
  • 待ち受け時間:280時間。


1日中電源つけっぱなしでも日付換算すると、11日以上OK。


携帯で連続通話時間6時間ということは、
ほとんど無いと思いますが長いに越したことはありません。



それに、
意外と通話品質が良い!!


しばらく使用していました。



ですが…。

旅行中、

公衆トイレに入った後にBL-22が無くなっていることに気づきました。



トイレを出て車の上に置いたまでは記憶にあるのですが、
運転後、
BL-22を耳に掛けようとしたら…。

車中探してもないっ(゜O゜;


停めて、
バックの中を探してもないっ(゜O゜;


帰宅してからまた探そうと旅行中は諦めました。


帰宅後、
再度車内を清掃しながら探したのですが、
見つかりませんでした…。


しょうがなく数日間はBluetooth無しの生活をしていました。


ですが、
人間一度便利なものを使ってしまうと、
無くてはいられない生きものなのでしょう。


やはり、
Bluetoothが欲しくなりました。


今度は、
同じメーカーカシムラ製のBL-24を購入しました。

こちらは、

見た目がかっこ良くスレンダーな形です。



  • 連続通話時間は4時間。
  • 連続待受時間は100時間。

と、
BL-22に比べると少々少なくなってしまいました。



ですが、
耳に掛けた感じのフィット感は、
BL-24の方が遥かに良いです。


ピッタリ耳にフィットしてそう簡単には外れません。

家にいて何か作業をしても外れたりズレたりすることがないです。


使用感や音質はほとんど変わりませんが、
使用時間に関しては、
BL-22の方が圧倒的に長いです。

でも、
耳がちょっと痛かった。



BL-22BL-24を比べると、

  • 連続使用可能時間、
  • 連続待受時間、

を考慮しないのであればBL-24の方が良いのかなぁ。


あくまで個人的な意見です。


楽天にて購入は以下です。
カシムラBluetooth3.0BL-22
カシムラBluetooth3.0BL-24



これを機に、

皆さんもBluetooth機器を使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...