スポンサーリンク

2013年7月30日火曜日

身体を鍛え直すには、関節負担軽減もあるプールでのリハビリ・水泳が一番かと…。

新しい記事 以前の記事

ここ最近、

身体の衰えを感じている私であります。



  • 足の筋肉が細くなってきていたり、
  • 肩が動揺肩(亜脱臼し易い)ため、肩から腕に筋肉の衰え、
  • 腹筋背筋の衰え、
  • それに伴って腰痛、
  • 膝痛、


あちこち痛…。




普段の生活のみではドンドン体力が、

低下していってしまっていると感じている次第の状況です。



芸能人などの方々は、

ジムなどによく行ってトレーニングされている方々が多くいらっしゃいますが、

一般人では、
そんなに時間も取れないですし…。


多くの方が、
現実的ではないと思われます。


であれば、

少しでも全身運動で筋肉痛なども発生させず心肺機能と筋肉強化を行いたいものです。

水の中での筋肉を動かすのはほとんど発生しないと言われています。



また、

関節などへの負担も浮力によって、

軽減されます。


関節に持病をお持ちの方は、

プールなど水の中での運動でリハビリを行われている方も多いと思います。


それを鑑みて、
普段運動をしていない人が、
ランニングなどを行うより水泳などで、

関節への負担が少ない運動から実施したほうが現実的です。



私も、
肩は前述の通り腱板蘇部損傷によって、
ちょっと負担をかけづらい状況です。

肩の脱臼(腱板疎部損傷による)水貯留…。


なので、

今夏は水泳によって徐々に身体を鍛え直していきたいと、

昨日くらいから強く思い始めました。


元々、

幼い頃は海が目の前にあった環境で育ってきているので、

中学生までは、
夏休みと言えば、
毎日海かプールで水泳大会の練習でした。


また、
学生時代は、
夏休みなどに帰省した時には、
必ずと言っていいほど、
海に入っていました。


そして、
磯場に行けばアワビやサザエなど、

海の幸を素潜りで潜って(潜水)採っていたものです。



その際に、
きっと自然と身体が鍛えられていたのだと思います。


社会人になって、

なかなか海にもプールにも行けず…。



また、
地元を離れてしまうと、
プール自体がどこにあるのかわからない…。


また、
あったとしてもレジャー目的のプールが多く

飛び込んだり真剣に泳いだりといったことがなかなかできないプールばかり…。



まぁ、
都会では小学校や中学校などのプール施設の解放もしていないみたいなので、
(場所によってはしているようですが…。)


市民プールや、

スポーツ施設のプールしか選択肢がありません。



そんなこんなで、
ちょっと検索してみました。


いくつかありましたが、

どこの施設が自由に泳げるのかわかりません。



行ってみるしかないのですが、
値段もあります。


まずは、
行ってみたことのある施設でそんなでもないなぁ。
と思った所は後回し。


新しく見つけた所に行ってみて、
自由に泳ぐことができるか否かを確認してから、

行きつけプールにするか選んでいきたいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!
お願いします(#^.^#)

↓↓↓

最新情報をお届けします

言えないことはTwitterで!!


こんな記事も書いてます



関連性の高い記事


0 コメント:

コメントを投稿

次の投稿 前の投稿 ホーム
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...